IMG_2043.JPG

​静岡小児在宅ケア勉強会

地域社会を支援

静岡小児在宅ケア勉強会は地域に暮らす医療的なケアを要するお子様(未熟児、染色体異常等)や在宅酸素や人工呼吸器を使用するなど、重い障がいのあるお子様の在宅支援を充実させる事を目的に小児在宅医療(訪問看護・訪問リハビリ等)の立場から多職種の協働、地域のつながりを推進していくことで、その地域で、その子らしい成長があたたかく見守られる。そのような環境づくりをめざすひとつの取り組みです。